月別アーカイブ: 2011年10月

【10月30日】天理教大阪教区中央西支部「支部大祭例会」

大阪教区中央西支部大祭例会天理教飾大分教会は大阪教区中央西支部に属しています。
毎月持ち回りで例会をさせていただいていますが、10月度は大祭例会として、講師先生をお迎えして天理教飾大分教会を会場としてつとめさせていただきます。
どなたでもこぞってご参加ください。
また皆様お住まいの地域でも、それぞれの支部での例会や活動卯を行っています。
どうぞ積極的にご参加いただき、地域のネットワークを構築していきましょう。

日 時:10月30日(日)12時30分~
場 所:天理教飾大分教会
概 要十二下りおつとめ、講話
備 考:講師は岩井喜市郎先生(伊都分教会長)です。

【10月27日】第87回天理教青年会総会

第87回天理教青年会総会天理教ホームページにて告知されていますが、天理教青年会活動の今年一年の集大成となる総会が開催されます。
青年会員の皆様におかれましては一人でも多くご参加くださいますようご案内申し上げます。
【日 程】10月27日(木)
【時 間】午前10時~
【場 所】天理教教会本部中庭

前夜祭が10月26日(水)夕づとめ後、東西泉水プール前にて開催されます。
(飾東分会では皿うどんの模擬店を出店予定。)

紙小物づくり1

しおりを作成してみました。

単に枠と文字を打ち込んで
インクジェットプリンターで印刷と
超マッハで作成した代物です。
(ラミネート加工すれば少しは使えそうかな?)

紙が薄くて裏透けするので両面印刷せず二つ折りタイプに。
紙小物「しおり」

はさみで切ったので形がいびつですが、こんな感じになりました。
紙小物「しおり」
紙小物「しおり」

まだまだ色々と改良の余地ありですね。。。

【11月27日】飾東三千人別席団参

立教174年飾東三千人別席団参長かった夏もようやく終わりを告げ、朝晩は窓を開けていると寒いくらいになりました。秋の空気も漂い、いよいよ別席団参の時期となりましたね。
神様のお話しを聞く「別席」とは、「たすかるお話し」「たすけるお話し」として、おさづけの理をいただく「よふぼく」になるためのお話しです。
別席者を伴って、一人でも多くの方とおぢばへ帰らせていただきましょう。
すでによふぼくの方は「おかえり講話」がございます。

【概 要】
11月27日(日)
12時~:おつとめ(西礼拝場)
13時~:別席、基礎講座、おかえり講話
【備 考】
おかえり講話の講師は井筒正孝先生(黒石分教会前会長)です。
帰参スケジュールの詳細については、おってご案内します。

【11月5日】天理教飾大分教会「霊祭」

【11月5日】天理教飾大分教会「霊祭」天理教飾大分教会の祖霊舎にお祀りされている、教会のうえに御尽力下された霊様(みたまさま)を偲ばせていただくため、毎月5日におつとめをしています。
また、昼食後には「おてふり」や「鳴り物」などの練習も行っています。

日時
11月5日(土)午前10時~
場所
天理教飾大分教会

飾大スクラップブック5

昨年、立教173年6月号の「陽気(養徳社刊)」より。
前会長のエッセイ「81歳・今日もあしたも」が連載スタートしました。
(本年5月までの1年間にわたり連載されました。)
第1回のタイトルは「ミャンマーに、存命の教祖が」です。
(画像クリックで拡大表示)

陽気(平成22年6月号)

陽気(平成22年6月号)

【10月号】定期刊行物のご案内1

お道(天理教)関連の新聞、雑誌については、
天理教飾大分教会でもお取り次ぎが可能です。
購読希望の方は、教会までお問い合わせください。

今週の天理時報(立教174年10月2日号)より。
・青年会「大望」
・学生担当委員会「Happist」
・少年会本部「さんさい」「リトルマガジン」

【10月号】定期刊行物のご案内1

【10月号】定期刊行物のご案内1