月別アーカイブ: 2012年6月

立教175年こどもおぢばがえり(飾大隊)

真夏の祭典「立教175年こどもおぢばがえり」
飾大隊の出発予定日が決まりましたのでお知らせします。
(スケジュールなどの詳細は後日おってご案内させていただきます。)

今年のテーマは「よろこびいっぱい! さあひのきしん」です。
親神様の御守護への感謝の気持ちを行動で表すひのきしんを
進んで行うことができるよう成長してほしいですね。

<飾大隊出発予定日>
宿泊コース
7月30日(月)~7月31(火)費用4,000円(宿泊費、食事、交通費込み)
日帰りコース
8月3日(金)費用2,500円(食事、交通費込み)

立教175年こどもおぢばがえり(飾大隊)

立教175年こどもおぢばがえり(飾大隊)

インタビュー「たすけ一条に生きる(竹川俊治)」

先日ご案内させていただきましたが、天理教青年会発行の季刊誌「あらきとうりょう(247号)」に前会長さんへのインタビュー記事が16ページ(P64~P79)にわたり掲載されました。

このたび発行元である天理教青年会本部のご厚意により記事のホームページへの転載が可能となり、ダイジェスト(抜粋)を編集のうえ掲載させていただきました。
(ダイジェスト掲載ページはこちら

ホームページに掲載しきれなかった内容(海外布教や前会長ご自身の身上(胃がん)など)やインタビューのより詳しい内容については「あらきとうりょう」を是非ご確認ください。

なお、「あらきとうりょう」をはじめ、お道(天理教)関連の新聞、雑誌については、
天理教飾大分教会でもお取り次ぎが可能です。
購読希望の方は、教会までお問い合わせください。

インタビュー「たすけ一条に生きる(竹川俊治)」(あらきとうりょう247号より)

インタビュー「たすけ一条に生きる(竹川俊治)」(あらきとうりょう247号より)

飾大スクラップブック125「悪い処も善い処も」

天理時報(立教175年6月10日号)「おやのことば」「おやのこころ」より。
(画像クリックで拡大表示)

天理時報(立教175年6月10日号)「おやのことば」「おやのこころ」より

天理時報(立教175年6月10日号)「おやのことば」「おやのこころ」より


「悪い処も善い処も」
いろ/\の理から一つも理を聞かさにゃならん。どんな処も悪い処も善い処もある。
おさしづ(明治二二年一月二四日)

今日は「入梅」。そして。。。

今日は「入梅」ですね。

東北南部から九州沖縄地方までが梅雨入りしました。
雨のシーズン到来で、傘が手放せない季節となりました。
外出の際は、忘れないようにしないといけませんね。

そして、今日は「時の記念日」であり、
会長さんご夫妻の「結婚記念日」でもあります。
いつもまでもお幸せに~。

今日は「入梅」。

今日は「入梅」。

【7月5日】天理教飾大分教会「霊祭」

【7月5日】天理教飾大分教会「霊祭」

【7月5日】天理教飾大分教会「霊祭」

天理教飾大分教会の祖霊舎にお祀りされている教会のうえに御尽力下された霊様(先人)を偲ばせていただくため毎月5日におつとめをしています。
昼食後には「おてふり」や「鳴り物」の練習も行っています。
日 時:7月5日(木)午前10時
場 所:天理教飾大分教会

【作品募集】第5回こどもおぢばがえりハガキアートコンテスト

第5回こどもおぢばがえりハガキアートコンテスト」の作品募集のご案内です。
(今週の「天理時報(立教175年6月3日号)」より。画像クリックで拡大表示。)

【作品募集】第5回こどもおぢばがえりハガキアートコンテスト

【作品募集】第5回こどもおぢばがえりハガキアートコンテスト

【受講生募集】立教175年「学生生徒修養会・高校の部」

全国の高校生が夏休みを利用して一同に集う、
「学生生徒修養会・高校の部」が今年も開講されます。
合宿生活を通して信仰のよろこびを仲間と共に分かち合いましょう。

スケジュールや概要などのお問い合わせ、参加希望の方は、
お早めに教会までお問い合わせください。

【受講生募集】立教175年「学生生徒修養会・高校の部」

【受講生募集】立教175年「学生生徒修養会・高校の部」

【定期刊行物】7月号「天理時報特別号 人間いきいき通信」

定期刊行物「天理時報特別号 人間いきいき通信」7月号のご案内です。
(今週の天理時報「立教175年6月3日号」より。)
画像クリックで拡大表示します。

お道(天理教)関連の新聞、雑誌については、
天理教飾大分教会でもお取り次ぎが可能です。
購読希望の方は、教会までお問い合わせください。

【定期刊行物】7月号「天理時報特別号 人間いきいき通信」

【定期刊行物】7月号「天理時報特別号 人間いきいき通信」

今日は「芒種(ぼうしゅ)」ですね。

今日は二十四節気のひとつ「芒種(ぼうしゅ)」ですね。

稲や麦など芒(のぎ;稲や麦など穂先にある針状の突起)のある
穀物の種を蒔く頃とされていますね。

もう田植えが済んでしまったところもあるかもしれませんが
管理人の地域では、これからがシーズン本番です。

そういえば、先日、全国ニュースで取り上げられていましたが、
飾大分教会からほど近い「大阪ステーションシティ」で
田植えのイベントをやっていましたね。
収穫が楽しみですね。

今日は「芒種(ぼうしゅ)」ですね。

今日は「芒種(ぼうしゅ)」ですね。

飾大スクラップブック124「気分がよい」

天理時報(立教175年6月3日号)「おやのことば」「おやのこころ」より。
(画像クリックで拡大表示)

天理時報(立教175年6月3日号)「おやのことば」「おやのこころ」より

天理時報(立教175年6月3日号)「おやのことば」「おやのこころ」より


「気分がよい」
一寸よかろうという。又一寸笑い掛けたら気分がよいというようになる。
おさしづ(明治三一年五月九日)

心一つでたすかる道~飾東初代 紺谷久平先生の元一日~

先週の別席団参時に上演され、大盛況でありました飾東劇団「一心」による信仰劇
「心一つでたすかる道~飾東初代 紺谷久平先生の元一日~」の
当日配布されたパンフレットです。
(画像クリックで拡大表示)

スタッフ・キャストの皆様をはじめ、関係者の皆様おつかれ様でした。
次回も期待しています。

見ることができなかった人は、映像化の話があるそうなので
そちらのほうを期待して待っていましょう。
(管理人もその一人です。。。)

ちなみにパンフレットは天理市民会館ホールの定員の1.5倍もの数が配布されたそうです。

心一つでたすかる道_01

心一つでたすかる道_01


心一つでたすかる道_02

心一つでたすかる道_02


心一つでたすかる道_03

心一つでたすかる道_03